乾燥肌に水分補給を行なう~乾燥防ぐ化粧品をチョイス~

肌ケア

毎日の積み重ねが大事だ

肌ケア

気候や季節の変化、生活習慣やストレスなど肌状態を変える条件は揃っています。何かが乱れると乾燥肌や敏感肌にもなり易いです。規則正しい生活を出来るだけ心がけスキンケアも忠実に行いましょう。たまの贅沢なケアや食事より毎日の積み重ねが大事なのです。

View Detail

デリケート肌のケア

スキンケア

乾燥が悪化して肌のバリア機能が低下すると敏感肌になります。スキンケアをしすぎたり、肌に栄養を与えすぎたりすると、ますますバリア機能が低下します。適度に保湿ケアをして肌を甘やかさないようにすることが大事です。

View Detail

外刺激を受けやすい肌状態

顔を洗う

敏感肌の洗顔方法としては出来る限り刺激の少ない素材を選び、洗う時にも刺激を少なくするために優しく洗い上げる必要があります。また、パウダー洗顔は他の洗顔方法と比べると、安心して行えるという事が分かります。

View Detail

肌の水分を保つ

基礎化粧品

肌が乾燥する原因

健康な肌では角質層に約30%の水分が含まれています。この数値が30%以下になった肌を乾燥肌と呼んでいます。空気が乾いてくると肌から水分が蒸発しようとします。しかし人間の肌には水分を蒸発しにくくする保湿成分があって、きちんとその成分が働いていれば湿度が低くなっても肌から水分は蒸発はしません。この保湿成分を作る力が低くなることによって乾燥肌になっていきます。角質の細胞の中にあってこの細胞同士をつなぎ合わせている成分をセラミドと呼んでいます。他にも遊離脂肪酸などの成分がありますが、これらの成分が働きあい肌の水分を守っています。また外界から肌にかかる刺激を防いでくれる役目もしています。これらの成分が正常に働かなくなった状態が乾燥肌です。

本物かどうか

乾燥肌を防ぐセラミドが配合された化粧品は多く出回っていますが選択には注意が必要になってきます。セラミドの名前がついている化粧品であっても、セラミドに似た働きをする化粧品という場合もあります。セラミド1とか、セラミド2のようにセラミドの後に数字がついているものは、ほとんどが本物のセラミドです。またこれら成分が含有されている化粧品であってもその効果があまり出てこないものも存在しています。セラミドは化粧品の成分の中でも比較的に高価なもので、ファッシヨンブランド品と同じで本物と似たようなものが出回っています。購入するときにはメーカーに本当のセラミドが入っているのか確認をして購入したいものです。本物のセラミドが入っていれば、肌が乾燥することは防げます。

Copyright© 2015 乾燥肌に水分補給を行なう~乾燥防ぐ化粧品をチョイス~All Rights Reserved.